サロンコンサートシリーズがはじまります!

モーツァルトやシューベルトなどが活躍した時代にはサロンのように小さなスペースでの演奏会が盛んでした。そこでは、様々な人々が集まり、お互いに交流を深め、話に花を咲かせていたことと思います。そんな中から新たに生まれた作品も多くあったのではないかと思います。アウローラミュージックサロンも30人ほどが集まれる小さなスペースですが、そのように人々の豊かな交流の場にもできたら...と思っています!

4月25日14時から、サロンコンサートシリーズが始まります。

ピアノとヴァイオリンの作品には魅力的な曲が沢山ありますが、今回は、ベートーヴェンのヴァイオリンとピアノの為のソナタ第3番、アウリンの4つの水彩画、クライスラーの小品そしてドビュッシーやバッハなどそろぞれのソロの作品もお楽しみいただけます。ピアニストは後藤泉さんです。後藤さんとは私が大学生の時に初めてお会いして、一緒にフォーレのソナタを共演した思い出があります。その後、私はイタリアに留学、後藤さんはさまざまな一流アーティスト達との共演を重ねられ、またベートーヴェンの交響曲全曲のピアノソロ版(リスト編曲)などの演奏会チクルスなどでもご活躍です。そんな後藤さんとのサロンでの共演、今からとても楽しみです。昨日もサロンで合わせを行いましたがいままで聴こえなかった和声が聴こえてきたり、新しい発見があったりと盛り上がりました

まだ席に余裕もありますのでご興味があるかたはぜひいらしていただければと思います!

第1回-1.jpg

    最新記事